Loue is...

Love is...

20代ママ綺麗になりたい ニキビ肌から美肌へ 日常やニキビ・スキンケア情報を発信します

春の紫外線対策について

暖かくなりすっかり春の陽気ですね。

寒い冬から解放されてとってもうれしいです。

私は冬が大の苦手…。

寒がりな上に冷え性のためもう毎日が地獄です。

暖かくなり嬉しいんですが、問題があるんです。

紫外線がピークになる時期がこれからなんです。

実は夏だけじゃないんですよ。

春の紫外線

春の紫外線対策が大切だってご存知ですか?

なぜなら紫外線が少ない冬を過ごしていた肌は、紫外線への耐性が弱くなっているからです。

肌が無防備になっているところに、グングンと紫外線量が増えてくるので、

春先に油断していると肌は大ダメージを受けることになりかねません。

紫外線がもたらすこと

紫外線がもたらすのは日焼けだけじゃありません。

  • シミ.シワ

  • 乾燥

紫外線で(乾燥)って思いませんでしたか?

実は関係しているんですよ。

ruimama8.hatenablog.com

紫外線と乾燥

気温が暖かくなってきても、まだ空気中は乾燥していて、

肌にはまだ良くない状況です。

紫外線から肌を守り潤いを保つには、日焼け止めと保湿ケアが、とても大切です。

紫外線から肌を守る

とにかく紫外線が肌によくないことがわかったと思います。

そんな紫外線から肌を守るために対策が必要です。

①紫外線を肌に浴びないこと

顔はもちろん、首(実は忘れがち)や体(手の甲や手首)に日焼け止めを塗りましょう。

②紫外線を浴びた日は徹底した保湿

紫外線を浴びた肌は非常にデリケートな状態です。

化粧水などで水分をしっかりと与えて肌の奥まで水分を補い、

与えた水分を逃さないようにクリームなどできちんと蓋をしましょう。

いつもよりたっぷりと使うことが重要です。

私も紫外線に当たってしまった日は、パックをしたり化粧水をいつもより

量を増やして使ったり、最後にしっかりクリームを塗るようにしています。

どうしても紫外線に当たってしまう日は、夜にしっかりスキンケアを

行い肌にダメージを残さないように気を付けています。

♪オススメ化粧水

ruimama8.hatenablog.com

紫外線とニキビの関係

紫外線がニキビの原因になるんです。

肌は紫外線を浴びると角質を厚くして自らを守ろうとします。

このことを角質肥厚といいます。

角質肥厚した肌はターンオーバーの周期が乱れやすくなり、

本来なら皮膚から剥がれおちるはずの古い角質が、

うまく剥がれ落ちることができずに毛穴を塞いでしまいます。

つまり毛穴が詰まりやすい状態です

そしてこの詰まり毛穴こそ、ニキビ菌(アクネ菌)が繁殖する際の温床。

だからこそ、紫外線対策をしてニキビができるのを防ぐ必要があります。

紫外線を浴びたあと肌がゴワゴワしたりしませんか?

紫外線がターンオーバーの邪魔をしてるからなんです。

これから暖かくなり紫外線に当たる機会も増えてきますよね。

しっかりと予防していきたいです。

♪オススメ洗顔

日焼け止め

日焼け止めは、使う場面に合わせてSPFPAの数値を選びます。

SPFPAの数値は、高いほど紫外線の影響を受けにくくするといわれています。

真夏のレジャーで使う場合は数値の高いものを、通勤・通学で

使う場合では、数値の低いものを使います。

自分の使う場面や肌の状態を考えながら選ぶことが大切です。

絶対焼きたくないからとSPFの高い物を使用するとします。

しかし、屋内にいることが多く外に出るのは数分だとしたら

その高SPFの日焼け必要ありませんよね?

それにSPFPA が高ければ高いほど、肌に負担になるということを

しっかり理解して使用しましょう。

なので私は、普段SPFが低めな物を使用し、屋外に長くいるときは

数値の高い物を使用するようにしています。

愛用の日焼け止め

f:id:ruimama8:20170420110018j:plain

室内に居ることがほとんどなので数値は低めのものを使っています。

キュレル UVエッセンスは特にオススメです。 

日焼け止め特有のベタつきキシキシ感が一切ありません。

サラッとしていて使いやすいです。

ORBIS サンスクリーン

こちらは色が付いてファンデーション代わりにもなって便利です。

どちらも肌荒れを起こすことなく使えているので私には合っています。

キュレルにはセラミドが配合されているので日中の乾燥対策にも良いです。

私は日焼け止めを使うと肌荒れを起こしやすくなるべく敏感肌用

使用するようにしています。よくある、シャカシャカ振ってから使う

日焼け止めは本当に苦手でだめです。ほぼ肌荒れを起こしてしまいます。

日焼け止めの塗り方

では、日焼け止めを使う際どのくらいの量を使っていますか?

適当に出してバーっと塗って終わっていませんか?

日焼け止めは適量をしっかりと塗ることが紫外線を予防するのに

とても重要になってくるんです。

1回で使用する量は、500円玉1枚分くらい

手のひらにだしてみるとわかりますがかなり量があります。

じゃあ、これを塗れば良いんでしょう?ってなっていませんか?

塗り方にもポイントがあるんですよ。

日焼けの塗り方

女性はメイクをすると思います。下地と日焼け止めどっちが先なの?

って悩んでしまうと思います。

順番は、日焼け止め→化粧下地になります。

では早速塗り方を説明していきますね。

1.手のひらに適量を取ります

2.手のひらで伸ばして、日焼け止め取った反対の指でなじませます

3.からおでこあごの順番に塗ります

4.内側から外側へ馴染ませます

5.手のひら肌になじませます

※6.頬や鼻など紫外線が当たりやすい部分に重ね塗りをする

6は私の場合なんですが、顔の凹凸で特に焼けやすい部分に

日焼け止めを重ねて塗るようにしています。

是非お試ししてみてください♪

塗り直しについて

朝塗った日焼けですが、塗り直ししていますか?

メイクをしていると塗り直しも難しいですよね。

塗り直す場合は、ティッシュ等で汗や皮脂を拭き取りましょう。

ここから朝のように塗り直しても良いのですが時間もかかるし

メイクも崩れてしまうし、かなり手間ですよね。 

なので、塗り直しが難しい場合はスプレータイプの日焼け止め

オススメです。最近は色々なメーカーさんからも発売されていて

種類もたくさんありますよね。便利で良いですよ。

クレンジングを忘れずに

紫外線対策はこれでバッチリですね。

日焼け止めを使っている日は、夜にしっかりクレンジングをして

日焼け止めを落とすのを忘れないようにしましょう。

肌にかなり負担になってしまうので、紫外線から肌を守っても

日焼け止めで肌を痛めてしまうと意味がありません…。

では、これからアイクリアの2回目を受けてきます( ´∀`)

ruimama8.hatenablog.com

♪オススメ

WHITE SHOT


美容・ビューティーランキングへ

広告を非表示にする