Loue is...

Love is...

20代ママ綺麗になりたい ニキビ肌から美肌へ 日常やニキビ・スキンケア情報を発信します

初めてニキビ薬を使う人が知っておきたいこと

ニキビは皮膚科へなんて言われていますが、私もニキビで皮膚科?

市販の薬塗っておけば治るでしょなんて考えでした。

確かに出来はじめた頃は、市販の薬で治そうとドラッグストアに行き

効きそうなやつかっては使っていました。

が、治る気配がなくむしろ肌が悪化しここで皮膚科へ

遅かった皮膚科へ行くまで約半年間かかりました。

その半年間のダメージはかなり深刻でいまもニキビ跡に悩んでいます。

初めて皮膚科

まず、初めて皮膚科へ行ったときの状態は、頬が真っ赤に腫れ上がってました。

隠すにも隠れないし、マスクしたら悪化しそうだし

人からはどうしたの?大丈夫?病院行ったの?って

言われる状態で、気持ちもかなり落ち込んでいました。

いざ、病院に行ったけどニキビ?そんなのできたの?

なんて思われているんじゃないかって不安でたまりませんでした。

皮膚科と治療

そんな心配はご無用で肌を見るなり、

「かなり腫れているね、痛いよね。とりあえず薬で炎症を抑えましょうね。」

優しい先生でよかった…!正直に思いました。

処方された薬(飲み薬)

すぐに抗生物質を処方されました。

これは赤く腫れ上がった炎症を抑えるため。

成分:クラリスロマイシン

クラリスは細菌を殺菌する薬です。

副作用は少ないと言われていますが、稀に下痢をしたりする事と

他に薬を飲んでいる場合は飲みあわせが悪いと良くないと

薬剤師の方に説明されました。

いまのところ、特に問題ありません。

しかし、抗生物質は長期間服用するのも体に負担がかかります。

なので、ずっと飲んでいくのは怖いので期間を決めて飲んでいます。

私は最近は、一切飲んでいません。

塗り薬

  • デュアック配合ゲル

  • ゼビアックスローション

この2つを使用ています。

この薬についてくわしく説明します。

デュアック配合ゲル

こちらの薬ですが、効果が高く耐性菌ができにくいんです。

デュアック配合ゲルとは、ベピオゲルとダラシンTゲルの2つの成分を含んでいます。

そして、赤ニキビによく効きます。

臨床試験では、12週間使うと約8割が減少したそうです。

デュアック配合ゲルは冷蔵庫で保管しましょう。

副作用として、乾燥や赤み、皮むけがあります。

これは私も感じました。最初はピリピリしましたし、赤みや

乾燥などもひどかったです。皮むけはいまも発生中です。

ゼビアックスローション

ニキビの原因である、アクネ菌を強力に抗菌してくれます。

ニキビ治療に用いられるアクアチムクリームとほとんど差がありません。

また、副作用もほとんど起きません。

そして1日1回赤ニキビの部分に塗ります。

ゼビアックスローションは1日1日で済みます。

使い方

ニキビ薬を使用する前はしっかり保湿しましょう。

化粧水→乳液→クリーム→デュアック配合ゲルゼビアックスローション

この順番で使用しています。

使ってみて

ニキビ治療を始めて結構経ちました。

最初は乾燥や皮むけなど刺激にビックリしたし、このまま治らないんじゃないか

そんな不安がかなりありました。

だけど、副作用を乗り越えればかなり肌の状態も落ち着きました。

ときどき、ピリッとすることもありますが気になるほど痛いわけではないです。

抗生物質はやはり怖いため飲んでいません。

ひどい炎症もいまは起きていませんのでおやすみ中です。

私の場合、アイクリアを始めたことが一番大きいですが

薬はまだ使わないと安定しませんし、不安です。

いま久々に赤い痛いニキビが発生してます。

痛い!本当痛い!1つだけだからまだ良いですが…

こんな感じでまだニキビはできてしまうので

薬とは上手く付き合っていかないといけないのかな。

ニキビに悩まない肌に戻りたいな。

ruimama8.hatenablog.com

♪オススメですよ

♪肌診断してみてください