Loue is...

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love is...

20代ママ綺麗になりたい ニキビ肌から美肌へ 日常やニキビ・スキンケア情報を発信します

美肌には白湯が良い!?

白湯ってご存じですか?

これがとても体に良いらしく、毎朝飲んでいます。

けど、白湯ってなに?

どう体に良いの?

と疑問な点があるので調べてみました。 

白湯とは?

白湯とは何も入れていない水を沸騰させたもの。

白湯を冷ましたものを湯冷ましと言います。

白湯を飲むことで、健康やダイエットに効果的なんです。

湯冷ましは新生児や弱った体の方への水分補給としても活躍しています。

白湯は正しく摂取することで、簡単に健康的な体質を目指せますよ。

白湯の良いところ

白湯は体に良いと言われています。

  • お通じを良くする

  • 体の冷え予防

  • ダイエット

  • 肌荒れ

  • 風邪予防

  • 赤ちゃんの水分補給

これだけの効果があるんです。

白湯を飲むことで、体が温められ体内環境が活発になり

食べ物の消化を助けてくれます。

また白湯は消化に負担がかかりにくいです。

消化が良くなると、体内の毒素や老廃物が排出されやすくなります。

代謝が上がることで上記のような良い効果がでるんです。

♪ビタミンも忘れずに

ビタミン全13種類をぎゅっと1粒に!「1日分のビタミン」

白湯は継続的に飲む

白湯を飲み初めてもすぐには効果はでません。

体の変化を感じるには約1ヶ月頃と言われています。

ダイエットで白湯を飲み始めた方は、早いと1週間程で

効果を感じた方もいるようです。

私は肌荒れ対策で飲み始めましたが、まだ効果は( ´△`)

体質も関係あると思うので気長に待ちましょう。

白湯の味が変わる!?

白湯を飲み続けると体の毒素が排出され、白湯の味がだんだんと甘く

おいしく感じるようになると言われています。

飲みはじめは味がなくおいしくないと思う方も多くいます。

おいしくないと感じるのは毒素がたまっているからです!

続けることで毒素が排出されおいしく感じますよ。

白湯の作り方

白湯を作るには

  • やかん(電子レンジや電気ポットも可)

  • マグカップ

やかんで作る場合

やかんに水をいれて、強火にかける

沸騰したら蓋をはずす

弱火にかえ、蓋をはずしたまま10分間程沸騰させる

コップに注ぎ50℃くらいまで冷ます

電気レンジの場合

500wで2分温める

50℃まで冷ましてから飲む

電気ポットの場合

水をいれてスイッチをいれお湯を沸かす

コップに注ぎ50℃まで冷ましてから飲む

白湯を飲むタイミングは?

起床時に飲んだり毎食時に飲んだり就寝前に飲んだり

飲むタイミングはたくさんあります。

私は起床時に飲んでいます。

起き抜けに飲むと体に吸収されやすいかなと思って

起床時にしています。

また朝に飲むと、前日に食べたものが午前中に排出されやすくなり

お通じに良いと言われています。

白湯の摂取量について

白湯は1日800~1000mlを目安に飲みます。

1回に飲む量は、コップ一杯が適しています。

また、白湯はゴクゴクと飲むものではありません。

ゆっくりと、すするように飲みます。

一杯飲むのに10分程かけて飲みましょう。

注意点

白湯は体に良いと言われていますが、注意点もあります。

  1. 飲みすぎやイッキ飲みはダメ

白湯の飲みすぎは胃液を薄めてしまいます。

消化機能を低下させてしまうといわれているためです。

また、吸収が良い飲み物のため大量に飲むと

むくみを感じることもありますので注意です。

  1. 35℃以下の白湯は飲まない

体温よりも低いと白湯とはいえません。

50℃程の白湯を飲むようにしましょう。

  1. ゆっくりと飲む(起床時)

起きてすぐにイッキ飲みするのは胃腸によくありません。

朝はゆっくりと飲みましょう。

4.食後すぐに飲まない

食後すぐ水分補給をすると、胃に水分が多くなりすぎます。

そうすると消化が遅れてしまうため避けましょう。

食後30分ほどたってから飲むようにしましょう。

白湯が体に良いことは、知っていたけれどおいしくない…

それは毒素がたまっているからだったなんて驚きです。

どうしても飲みにくい場合は、はちみつやしょうがを入れても

良いみたいなので是非チャレンジしてみてください。

ニキビと白湯の効果については、現在実験?中なので

効果があったらうれしいです。

♪ニキビにはこれ

♪こちらもオススメ


美容・ビューティーランキングへ

広告を非表示にする