Loue is...

Love is...

20代ママ綺麗になりたい ニキビ肌から美肌へ 日常やニキビ・スキンケア情報を発信します

老後の生活はいつから始まるのか

葬儀でお坊さんが仰った話です。

 

人は、いつからを老後の生活と思うのか。

 

ある人は、定年退職してから

 

またある人は、年金を貰い始めたら

 

人によって考え方は違うので

 

いつからが老後の生活なのかはわからないと。

 

あの有名な金さん銀さんが100歳を超えてから

 

テレビやCMに出始めてスポンサー料が入るとき

 

インタビューで、このお金は何に使いますか?

 

とアナウンサーが尋ねたところ

 

老後の生活のために貯金します。と答えたそう

 

とてもトンチのきいた答えだと

 

お坊さんは仰ってました。

 

人は、命の灯火が消えるその時まで

 

お金という不安から

 

逃れることはできないのかもしれません。

 

その為に、毎日一生懸命仕事をしお金を得ます。

 

しかし、命の灯火が消えた時

 

その不安や煩悩から解放され極楽浄土へと進むのです。

 

このようなお話をしてくださいました。

 

生きている限り、不安や煩悩から逃れることは

 

不可能です。それがこの世なんでしょうね。

 

あの世(極楽浄土)にはどんなものが

 

待ち受けているのか私たちにはわかりません。

 

今日をどう生きるか改めて考えさせられるような

 

そんな気がしました。

 

広告を非表示にする