Loue is...

Love is...

20代ママ綺麗になりたい ニキビ肌から美肌へ 日常やニキビ・スキンケア情報を発信します

ニキビの原因を調べてみた

突然ニキビが出来はじめあっという間に広がりました。

とくに、頬とアゴがひどいです。

これまでニキビができやすいとか全くなくて

本当に突然発生しました。

本当にいつも通りでなんの変化もなかったのに

ニキビ肌になってしまったので、ショックが大きかったです。

なぜ、ニキビが発生し始めたのか調べてみました。

同じように突然悩まされ出した方の参考になればうれしいで す。

私の場合は大人ニキビが悩まされています。

20歳以上の人にできるニキビのことです。

とくにあごや口まわりにできやすいです。

大人ニキビの特徴として

  • 再発しやすい

  • 跡になりやすい

本当に当たってます。治るけどすぐ再発します。

それに出来た場所はほぼ跡になっています。

大人ニキビの原因

思春期ニキビは、過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞いでしまうためですが、

大人ニキビの場合はターンオーバーの乱れにより角質層が

厚くなりうまくはがれずに毛穴を塞いでしまうためです。

大人になると生活習慣の乱れや、ストレス、睡眠不足や偏った食生活

過剰な飲酒や喫煙、紫外線、生理周期の関係など

思い当たる原因が山ほど出てくると思います。

私も当てはまりすぎて困ります。

♪無料でサンプルもらえます。原因調べてみませんか?

出来やすいタイミング

日常のストレスや睡眠不足のときはすぐニキビか発生します。

生理周期の関係で、排卵日と呼ばれる生理の2週間前あたりから

生理の始まる前にかけてできやすいです。

大人ニキビの種類

  • 白ニキビ

  • 黒ニキビ

  • 赤ニキビ

  • 黄色ニキビ

  • ニキビ跡

では、詳しく説明していきます。

白ニキビ

初期段階と言われており、毛穴の中に皮脂が溜まって毛穴を塞ぎ

皮膚が盛り上がった状態です。名前の通り、白っぽく小さいニキビです。

白ニキビは、基本的なケアが行えていない場合に発生するので

気になる生活週間がある場合は見直しましょう。

黒ニキビ

ほくろに見えるのが黒ニキビです。

鼻の上や周りなど皮脂の多い部分に出来やすいといわれています。

原因は、古い角質が溜まって毛穴が皮脂で詰まることから始まり

炎症が起きるとニキビ跡が残りやすくなりますので注意しましょう。

赤ニキビ

赤ニキビは毛穴がふさがりアクネ菌が活性化し、増殖したことで

毛穴に炎症が起こり赤く腫れ上がった状態です。

痛みを伴ったり、赤く目立つため気にして触ってしまいがちですが、 

バイ菌がついた手で触れたりしないように気を付けましょう。

黄色ニキビ

赤ニキビから毛穴周囲の組織から真皮に至るまで炎症を起こし

それが悪化して化膿し、真皮内に膿がたまり大きく腫れた状態です。

こうなると自己流のケアでは難しいため皮膚科を受信して

適切な処置を受けた方がよいです。

ニキビ跡

肌にできた炎症や傷、色素沈着によるシミのことです。

ニキビにより皮膚深部の組織を壊すため、ニキビが治っても 跡が残ります。

大人ニキビを繰り返さない

大人ニキビは治りずらく、生活習慣なども関係するため

すぐに改善させることが難しいです。

毎日、洗顔と保湿をして清潔な肌を保つことが大切です。

ニキビが気になるからと、過剰に洗顔していませんか?

洗顔について

洗顔は1日何回していますか?

1日に何回も顔を洗っていませんか?

洗顔する際、ゴシゴシ擦っていませんか?

ニキビ肌に刺激は絶対NGです。

洗顔は最低1日2回まで。ゴシゴシも厳禁です。

私は朝はぬるま湯で洗顔して終わりです。

寝る前にしっかりと保湿してから寝ていますが

寝てる間に皮脂と馴染みほどよいしっとり加減になっています。

なので、洗顔料を使用してしまうと乾燥して1日つっぱるため

朝はぬるま湯のみにしていますが、とくに問題ありません。

夜はクレンジングを行い、しっかりと洗顔しています。

また、洗顔後のタオルでゴシゴシ擦っていませんか?

これもNGです。肌を優しく抑えてあげるように拭きましょう。

いつもポンポンっと抑える感じで拭いています。

毎日何気なく行っていることにも注意しましょう。

ruimama8.hatenablog.com

日頃のクレンジングは重要です。おすすめのアイテム

紫外線対策をする

肌は紫外線を浴びると角質を厚くして自らを守ろうとします。

つまり毛穴がつまりやすくなります。

毛穴がつまると、アクネ菌が発生しニキビになってしまうのです。

だからこそ、紫外線対策をしてニキビができるのを防ぐ必要があります。

メイクやヘアケアに注意

メイク道具汚れていませんか?パフやブラシなどです。

パフの汚れはトイレの床並みに雑菌が繁殖しています。

もし使っているパフが茶色になっていたら、雑菌まみれです。

なるべく綺麗な面を使うようにし、汚れたら洗いましょう。

髪の毛が顔にかかることで、ニキビができることもあります。

おでこや顔周りなどのニキビが気になっている場合は

髪をまとめるなどして予防しましょう。

ビタミンを摂取する

ビタミンは美肌に繋がります。積極的に摂取しましょう。

ruimama8.hatenablog.com

これ1つでビタミン補給おすすめのアイテム

ビタミン全13種類をぎゅっと1粒に!「1日分のビタミン」

まとめ

大人ニキビは原因がわかりにくく、再発もしやすいです。

生活習慣の乱れや洗顔方法などを気を付けて

少しでも改善されるように励んでいます。

中々、すぐに効果は現れませんが地道に続けていこうと思います。


美容・ビューティーランキングへ

広告を非表示にする